アトリエサザンカ創業者“高橋信幸”の雑談日記

高橋信幸

左から船えもん(船橋公認キャラクター)、高橋信幸、柳沢超(アトリエサザンカ公式モデル)

【簡単なプロフィール】

17歳~24歳まで企業モデルとして活動。

大学時代に上場会社創業者の下、新会社設立に参加。

アメリカ有名ブランドを日本全国展開させる。

他複数の会社設立参加、代表就任、実績を積む。

新宿にあった三越に店舗出店。最年少でオーナーになる偉業を成し遂げる。

経営・税務の習熟のため、税理士事務所で兼業。

そんな時、電車に乗っていると、隣の吊革につかまっていた男性と自分のしていた腕時計が被る。

お気に入りの時計だったので、衝撃が走り、誰とも被らない時計が欲しいと自分で作りだす。

現在のATELIER SAZANCAの前身、「手作り腕時計SAZANCA」を発足。

船橋市公認ブランドとなる「ふなばしセレクション」に最年少代表として受賞。また「ふなばしお店グランプリ」も最年少代表として受賞。工業工芸関連会社で初の2冠を達成。

現在では市内小中学校でキャリア教育講師を務め、大学でも講演会実施。

メディアにも多数取り上げられる。現在は複数の企業に関与、多方面で活動。

アメーバーブログでもブログを記載中。

高橋信幸のアメーバーブログ>

高橋信幸のツイッター>

高橋信幸の雑談日記